logo 大空眞弓

イメージ
講師名 大空眞弓(オオゾラマユミ)
肩書き 女優
生 年 昭和15年
出身地 東京都
講演ジャンル 人生、健康
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「出逢いめぐり逢い」

◎経 歴

1958年 東洋音楽高校卒業 新東宝入社。   近江俊郎監督「坊ちゃん天国」でデビュー。 1961年 フリーになる。 1962年 東京映画と専属契約を結ぶ。 1964年 第3回日本放送作家協会女性演技賞受賞 1990年 第15回菊田一夫演劇賞受賞 【主な出演作品】 【 映画 】 「駅前シリーズ」 「波影」 「白と黒」 「がらくた」 「太陽の子」        「華麗なる一族」 「なつかしき笛や太鼓」 「思い出のアン」 他 【 TV 】 「忍ぶ川」 「カミさんと私」 「愛と死をみつめて」 「青春の条件」 「ただいま11人」    「ありがとう」 「わらの女」 「娘よ」 「新なにわの源蔵事件帖」 「あゝ嫁さん」 「心」       「春日局」 「砂の器」 「新となりの芝生」 「花嵐の森ふかく」 「眠らない森」        「お見合いの達人」「御宿かわせみ」「いねむり紋蔵」 「家族になろうよ」 「ザ・美容室」       「デパ地下の女」「ル−ムシェアの女」「おみやさん4」「京都・能楽殺人事件」「相棒V」       「おばんざい」浅見光彦シリーズ 34「美濃路殺人事件「アイシテルー海容」「大魔神カノン」       「浅見光彦 - 最終章 - 」他 【 舞台 】 「嫁しゅうとめ」 「新となりの芝生」 「恍惚の人」 「手枕さげて」 「飾り火」 「恋文」       「罠」 「夢千代日記」 「時代屋の女房」 「土佐堀川」 「恋の折鶴」 「人生劇場」 「蔵」            「夜叉が池」 「人生はガタゴト列車に乗って」 「喜劇・雪之丞変化」 「秋日和」 「明治太平記」        「冬の椿」 「玄丹お加代」 「美食倶楽部」 「菊かさね」 「四谷怪談」 「おゝナポリ」「芝桜」        「男が家を出るとき」 「8年目の結婚記念日」 「しぐれ茶屋おりく」 「回転木馬」        「樫の木は残った」 「3度目の浮気」 「おはん」 「銭形平次」 「鬼平犯科帳」 「恐妻侍の妻」     「月の光」 「八木節の女」 「妻たちの季節」 「素敵に女ざかり」       「ほんまにほんまもと夫婦」 「風まかせ女まかせ」「仁淀川」 「用心棒」      「おんな次郎長恋の花道」 「口八丁手八丁」 「江戸を斬る」 「初蕾」       「名古屋大安吉日物語」 「三婆」 「泣いたらあかん」 「細雪」 「不死鳥伝説」    「おふくろさん万才」 「佐賀のがばい婆ちゃん」「愛さずにはいられない」 「仙台四郎物語」      「ジョン・ガブリエルと呼ばれた男」「マイフェアレディ」他

◎大空眞弓の著書

※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:おもてなし~食~

  • 田崎真也

    ソムリエ

    「食を愉しむ、人生を愉しむ」「ソムリエのひらめき」

  • 藤本智子

    株式会社ミソド代表取締役、ミソガール、『月刊 ジャパン味噌プレス』編集長、みそソムリエ

    「365日味噌活のススメ」

  • ベリッシモ・フランチェスコ

    料理研究家

    「ベリッシモ的な人生の楽しみ方」「ベリッシモ的な食育プログラム」

  • 葉石かおり

    エッセイスト、きき酒師、焼酎アドバイザー

    「日本酒と料理の極上マリアージュ」「おひとりさまマーケット」