logo 藤木美奈子

イメージ
講師名 藤木美奈子(フジキミナコ)
肩書き 博士(創造都市)、(NPO法人)WANA関西代表理事、龍谷大学准教授(短期大学部社会福祉学科)
生 年
出身地 大阪府
講演ジャンル 人権、人生、DV、虐待
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「心つなぎ合う家族のために~児童虐待を乗り越えて」 「傷つけ合う家族 ~DV・虐待を乗り越えて」   ドメスティック・バイオレンスとは何か。虐待とはどういうものか。講演者の体験をもとに、家庭内に繰り広げられる暴力、虐待の実態と、対応について、またそこからの立ち直りの過程をお話致します。

◎経 歴

日本人と韓国人の両親から大阪市で出生。貧しいシングルマザーの子どもとして全国を転々、児童虐待、DV被害を経験する。女子刑務所勤務を経て1995年女性の社会的自立を支援する個人事業を営む女性グループ(NPO法人)WANA関西設立、代表理事。当事者として研究者として、さまざまな形で社会的弱者の就労支援やエンパワメント活動をつづける。2008年、男女共同参画貢献で知事表彰を受ける。女性の地位向上貢献など3度受賞。著書・講演多数。 ●研究: 大阪市立大学創造都市研究科を経て、SEP(児童虐待やDV被害からの回復を目的としたSSTプログラム)を実施(2010.09月~年1回、福祉施設職員などの対人援助者向けSEPリーダー養成研修を実施)。

◎藤木美奈子の著書

・『傷つけ合う家族 ドメスティック・バイオレンスを乗り越えて 』(講 談社) ・『我慢するのはもう、イヤだ』(講談社) ・『女子刑務所』(講談社) ・『ストーカー夏美』(講談社) ・『幸せな家売ってください』(講談社) ・『儲からんのはアンタのせいや』(講談社) ・『10年後はもっと働ける』(文化社)
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:人生100年の健康づくりの講演

  • 石川顕

    フリーアナウンサー、スポーツ評論家

    「一流スポーツ選手の健康管理法」

  • 桂文喬

    落語家、教育評論家、上方落語協会理事、繁昌亭運営委員、3R推進マイスター(環境省より委託)、大阪府立大学創基130年広報大使

    「笑いと健康、楽しい老後」

  • 昇幹夫

    医師、日本笑い学会副会長、元気で長生き研究所所長

    「元気で長生きPPKのコツ」

  • 清水一郎

    おひさまクリニックセンター北院長

    「いつまでも美しく健康でいるための生活習慣」